六甲山

夏場の六甲山登山 芦屋川駅からロックガーデンルートで最高峰まで

P1060416
新たに登山ブログを作るに当たって最初の記事は何がいいかと考えまして

やはり原点に帰り六甲山の王道コースでしょ!ってことになり家を出発。

本当はまだ暑いから行きたくなかったんですけどね(だまれ)


・阪急芦屋川駅から登山口「滝の茶屋」までの行き方

P1060417
このブログからは出来るだけ登山口までの行き方も掲載していこうかと思います。

しかし面倒になって突然やらなくなる可能性も無限大です(あほ)

今回は初回なので当然やります!!!

芦屋川駅の改札を出て左手に行きますとベンチ等がある広場&トイレがあります。

右に行くとコンビニがあるので飲み物や昼食が必要な場合はまずそちらへ。

 

P1060419
すぐそばにバス停がありまして山頂近くの東お多福山まで行けるバスが出てるみたいです。

P1060420
「ワイは自分の足で歩き通すで!!!」って人はそのまま車道沿いを進みましょう。

そんなわけで俺も5時48分にスタート。

本日の最高気温34度だからね…少しでも気温の低いうちに出発しておかねば( ゚ω゚ )

P1060415
もちろん定番のアミノバイタルプロ でスタミナの補強を忘れずに。

P1060421
「登山口までのアクセス方法を詳しく紹介するぜ!」

って言ったんですけど六甲山は人気の山ですので案内看板が豊富で

そうそう迷うことはないと思います←

P1060422
それにしても山の方が雲に覆われてるのが気になりますね…。

P1060424
結構な角度の坂を進みまして

P1060425
林道?まで来るともうあとは道なりに歩くだけ。

六甲山 滝の茶屋
登山口に到着。すでにここまででしんどいです(弱)

滝の茶屋というお店があるんですが6時過ぎだとまだ開いてない。

・高座の滝から風吹岩まで

高座の滝
滝の茶屋から少し進むと高座の滝が登場する。

近くにはベンチもあるので休憩してる人が多い。

あ、この手前にあるトイレ以降は山頂までトイレがないので気をつけましょう。

P1060430
まだ先は長いので休憩せずに進みます(・∀・)神様に安全祈願をしておこう

P1060431

金玉大明神
金玉が無事でありますように(・∀・)←

P1060433
ちょっとかすれ気味なコース案内図。

真ん中にある一般コースを行きますよ。

P1060434
いきなりの岩だらけコースです。この辺をロックガーデンと呼ぶみたいだ。

六甲山 ロックガーデン
時々手を使って登るようなところもあり

序盤でいきなり体力を削られるポイントであります。

体力はいるけど子供連れで登ってる人も良く見かけるので

初心者でもとりあえず大丈夫だと思います( ^ω^ )俺も初登山がこのコースでした

P1060439
しばらく岩場が続いた後、鉄塔の下まで来るとしんどい岩エリアは終了。

ちょうどナイスなポジションにベンチがあり

風も吹いたりして心地良いのでひとまず休憩するのも良いでしょう。

P1060442
しばらく進むと2個めの鉄塔。

下から撮影するとインスタ映えします(そうかな?)

P1060443
さらに歩いていると展望のあるポイントに差し掛かる。

が…今日はガスってて何も見えません\(^o^)/

P1060444
そこから少し歩いたら風吹岩に到着。

・風吹岩の猫とイノシシ

P1060445
岩の上で猫がカッコよく座ってたので見に行ってみる( ^ω^ )

P1060446
と思ったらイノシシが( ゚ω゚ )結構ビックリしたw

P1060428
風吹岩付近にいるイノシシは結構凶暴だと色んなとこに張り紙されているので

注意が必要です:(;゙゚’ω゚’):現金や携帯電話を狙う…w

P1060449
岩の上から眺めてたら安全だろ( ^ω^ )

ってことで岩に登りますと…

P1060450
岩のてっぺんにもイノシシいた\(^o^)/登れるんかいwww

多分さっきの猫に登り方教えてもらったんだと思う(メルヘン)

風吹岩 イノシシ
岩の上のヤツを警戒しながらイノシシ観賞してたんですが

どっちのイノシシも俺の事はほぼ無視で鼻をフゴフゴ鳴らしてた( ゚ω゚ )

金目のもの持ってなさそうに見えたのかな?大正解だぜ!

ビビって威嚇したりぼーっとしすぎてザックをその辺に置いておいたり

しない限りは襲われたりすることはないような気がする。

・風吹岩から雨ヶ峠

P1060455
再スタートしました。

風吹岩から先は登りが減って歩きやすくなります(・∀・)

P1060458
登りどころか下りも登場しますので雨上がり等の滑りやすい日は要注意。

P1060459
木がへし折れて道が塞がってる…\(^o^)/

台風が過ぎた直後に来るとこういう事が多々あります。

巻道があったのでそちらへ。

P1060462
山の水=ウマい!(゚∀゚)

という先入観をぶっ壊してくれるステキな看板。

P1060463
イノシシ避けゲートを通過。

P1060465
ぼちぼち雨ヶ峠への登りが始まります。

ここまで登りが少なくて油断してた足の筋肉がボコボコにされるポイントです。

P1060470

P1060471
そこそこ急な階段をなんとかクリアすると

雨ヶ峠
ようやく雨ヶ峠に到着( ゚ω゚ )つかれた…

・雨ヶ峠から六甲山最高峰

P1060472-1
ここで軽く水分補給したら最高峰へ向かいますよ。

道が分かれてるんですがどちらからでも行けます。

真っ直ぐ行くのがスタンダードなコースで大体みんなこちらへ進みます。

右手のコースは東お多福山を経由するルートでやや人が少ない。

開けた展望のあるポイントもあり爽やかなんですがちょっと遠回りになるかな。

P1060473
今回は真っ直ぐコースでGO。

P1060475
ちょっとした渡渉もあります。

P1060476
初めて来たっぽい人がどっちに行けばいいか時々迷ってる場所。

実はどちらからでも行けるし時間もほとんど変わりません。

どっちも後からしんどい階段が出てきます。

P1060477
ほらな( ゚ω゚ )ハァハァ←

P1060478
最高峰まであと2km

P1060480

P1060481
広場を通って左手に下るとまた渡渉ポイント。

石の配置のされ方が雑なので増水時は靴が結構水没します\(^o^)/ゴアテックス必須

P1060482
さぁ、ここからが最後の難関とされている七曲りです。

が…何か景色が変( ゚ω゚ )この辺りってこんなに開けてなかったよな

こないだの台風で土砂崩れしたっぽいな:(;゙゚’ω゚’):早めに通過しよう

P1060487
折れた木が散乱してたりなかなかワイルドなコースになってます。

普段はこんなことないですよ(・∀・)w

P1060490

P1060491
七曲りは微妙な斜度の登りがひたすら続く感じです。

簡単に言うとしんどいです( ゚ω゚ )

P1060492
この橋が現れるとゴールは近い!

またここでも木がぶっ倒れてますけど。

P1060493
一軒茶屋に到着。もう最高峰はすぐそこです( ^ω^ )

P1060494-1
赤矢印はショートカットルート、ほんの1分くらいですが。

みんな大体右手の方へ進みます。

P1060495
すぐ近くにトイレとゴミ箱があります(・∀・)ありがてぇ

P1060497
トイレの裏手に舗装された坂道があるのでそこを登る:(;゙゚’ω゚’):最後もしんどい

六甲山 最高峰
数分で六甲山の最高峰(標高931m)に到着。

芦屋川駅からのタイムは2時間5分\(^o^)/暑いとこんなもんですねw

登山初心者の人は休憩込みでコースタイム4時間ほど見ておいた方が良いと思います。

下山編につづく

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. SANNY より:

    しゃけさん、こんにちは。(^^)
    ついに、出来ましたね。おめでとうございます。
    そして、第1回目の投稿は、「六甲ロックガーデンから最高峰」。
    関西、特に大阪周辺で山登りを初めてするって方が一番多く登られているコースじゃ無いでしょうか?(私は高野山 女人堂のコースでしたが。^^;)
    初めてこのブログを読まれる方もきっと「六甲山、行ってみるべ」となるでしょう。(^^)

    しかし、高座の滝にあるお社の名前、見落としてました。流石は目の付け所が違いますねー!笑

    初回、読み終わって、なぜかしゃけさんブログの原点を見た感がありました。さて、お次は何処の山かなぁ。(^^)

    • syake より:

      SANNYさん

      コメント欄が機能してて良かったです←

      SANNYさんの初山登りは高野山だったんですね\(^o^)/通すぎるw

      新しいブログってことでこれまでとは少しだけ
      書き方をかえてみました( ^ω^ )しばらくしたら元に戻りそうw

      あ、今度からロックガーデン行くときはタマタマ大明神にお祈りしといてくださいね!

  2. yamanekoo より:

    こんにちは
    新ブログ開設おめでとうございます。

    一年ほど前から、旅行~の方を購読しています。六甲山がホームの登山好き(私は低レベル)、猫好き(私は飼ってない)ウイスキー好き(私はオールド専門)ソロ山行が多い(私はただのボッチ)年も近そう(私のが多分若干おっさん)と、共通点が多くいつも楽しみに読んでおります。(なお、筋肉量は10分の1くらいです)

    この暑さの中、2時間で最高峰に行くのは、凄いです。私は絶好調の気候でも雨ヶ峠まで1.5時間、最高峰までだと…って感じです。

    また、ガチタイムトライアル、全山縦走と六甲登山記事を楽しみにしています。そして、名山への遠征も期待しております。これを機に、旅行~の方と共に、たまにコメントさせて頂こうかな…とか思っております。
    どうぞ、よろしくです。

    • syake より:

      yamanekooさん

      はじめまして!になるのかな?
      カッコの中のコメントが味わい深いですね(謎)

      確か前期の冬は全山縦走を一度もやらなかったような気がしますので
      今度の冬は敗退しようとも一度はチャレンジしようかと思っていますw
      タイムトライアルも記録更新したいんですが近頃マジに筋力、心肺機能が落ちてきたようで(悲)

      共通点が多いとのことで安心して様々なネタの記事を書けそうで安心しています←
      これからバンバンコメントお待ちしております( ^ω^ )

  3. おやじ より:

    しゃけ様

    新 山のブログ 開設おめでとうございます!
    Uo・ェ・oU/゜・:*【祝】*:・゜\Uo・ェ・oU

    リンクを開いた瞬間に旧ブログを移設された?かな?
    なんて失礼なことを思ったじじいです(お許しを

    じじいはしゃけ様の六甲の記録が
    山登りのバイブル
    何度も読み返させてもらっていたもので(^^;

    なんと、地獄の夏六甲に登られたのですか(スゴイ

    軟弱じじいは、六甲、夏に登ったら死ぬで~
    暑いの半端ない、わたしら絶対登らん
    とか回りの声にビビッて近づくことありませんでした(弱

    そんな六甲をなんと2時間5分で(驚異の世界

    しかし、道が崩れたり木が倒れたりとかなり
    台風の影響を受けてるのですね
    今回の台風で更に崩れて・・なんてことに(心配

    ともあれ、こちらのブログ毎日ご訪問予定(ストーカー
    楽しみだぁ~

    • しゃけ より:

      おやじさん

      おやじさんも名前をリニューアル?w

      登るのちょっと嫌だったんですけど
      どっか登らないとブログ書けないんで登りました…(あほ)
      暑さのせいか今回はめちゃくちゃしんどかったです。

      六甲山は雨や台風のたびに登山道の形が変わりますね\(^o^)/
      七曲り入り口付近の土砂崩れはかなり凄かったです。

      あ、投稿しても反映されていないとのことでしたが何故かスパム判定されてましたw
      ストーカーが引っかかったんでしょうか?\(^o^)/解除したので今後は大丈夫だと思います

  4. テル より:

    しゃけさん

    ブログ開設おめでとうございます

    と、言いたい所なのですが………

    台風直撃中じゃないですか(@ ̄□ ̄@;)!!
    そちらの色んな川なども氾濫しているそうですし
    とても外に出られる状況じゃないですね。

    しゃけさんのご無事を祈っております。

    • しゃけ より:

      テルさん

      ブログ開設と共に飛んでいくところだった←

      台風めっちゃ直撃してましたw
      14時くらいは家が揺れるレベルで結構怖かったです:(;゙゚’ω゚’):

      今までは台風が来るって言っても実際には
      ちょっと風があって雨降ってるみたいなケースばっかりだったんですが
      今年は立て続けに2回直撃して「何なの?沖縄なの?」
      みたいなことになってます。

      あ、今はもう雨風止んで平常モードになってます(・∀・)

  5. のりこま より:

    しゃけ様

    はじめまして!
    と言っても、3年くらい前からずっとブログは愛読させていただいております。
    このまま、ひっそり読み逃げを続けるつもりでしたが、
    新登山ブログ開設にあたり、一言お祝いを言いたく、コメントさせていただきました。
    私も登山をする関西人でして、しゃけ様のブログは色々と参考にさせていただいております。
    あとウィスキーと猫も大好きです。
    いつかどこかの山で見かけたら、唐突に挨拶したいと目論んでおりますので、
    その時はよろしくお願いします。

    それでは新ブログ、今後も楽しみにしております!

    • しゃけ より:

      のりこまさん(・∀・)はじめまして!

      新ブログの開設発表以降読み逃げwを続けていた方々から
      コメントをいただくようになって喜んでおります( ^ω^ )

      登山、猫、ウイスキー好きとかなかなかのもんですね(謎)
      多分唐突に挨拶されたら「え?ダレデスカソレ?( ゚ω゚ )」って言って逃げると思います←

      もしかしたら普通に違うオッサンかもしれませんので
      あまり深く追及しないようにしてくださいね!

コメントを残す