六甲山

今年の干支を見に六甲山 猪村へ行った後、迷子になる

IMG_4250
今年はまだ六甲山に登ってなかったな…
おっ、そうだ!干支のイノシシでも見に行ってみよう( ^ω^ )

ってことで六甲山へ向かう。

2月の六甲山っていうとそれなりに積雪があるはずなんですが
駅から見ると全く白くない( ゚ω゚ )

IMG_4255
とりあえずいつものアミノバイタル…( ゚ω゚ )

わすれた( ゚ω゚ )←

IMG_4253
今日はあんまり歩けないかもしれないねって思いながら芦屋川駅を6時54分スタート(弱)

IMG_4256
滝の茶屋前に到着。

駅からここまで登山者の姿は無し!
やはり冬場は人が少ないな( ^ω^ )やったぜ

IMG_4258
高座の滝を過ぎて少し行くと

IMG_4260
コース案内図。

IMG_4261
本日のお目当てであるイノシシを見るならやはり猪村でしょう!

獰猛そうなイラストが描いてあり緊張感が高まります( ゚ω゚ )ゴクリ

IMG_4264
岩々なロックガーデンを登ります(・∀・)少し雪が降ってきたな

IMG_4265
登っていくとすぐにこの道標が出てきますので
「高座谷を経て荒地山へ」って書いてる方へ進みます。

IMG_4267

IMG_4268
まだイノシシの気配はない。人の気配もない(・∀・)

風吹岩方面に登っていく人はちらほらいたがこちらは全然人いなくて最高です!

IMG_4271
確かこの堰堤を越えると

IMG_4272
イノシシがたくさん…(・∀・)!?

IMG_4274
おらん:(;゙゚’ω゚’):

「みんな、どこに行ったの?」と呼びかけてみましたが返事はありません(危)

今日は寒いから家でファミコンでもやってるんでしょうか。

IMG_4276
結構必死に探してみましたがイノシシの気配はなく
諦めて先に進むことに(´;ω;`)

IMG_4280
歩いていると(゚∀゚)!!!

これはイノシシが掘り返した跡だな!
あちこちに跡があるのでやはりこの辺が猪村に違いねえ!

でも掘り返した土が乾いてるし、やっこさんはもう近くにいねえかもしれねえな(名推理)

IMG_4286
しばらく歩くと分岐点。

前はキャッスルウォール方面に行ったので
今回は風吹岩へ行ってみるとしよう(・∀・)どこの道に合流するんだろう

IMG_4290

IMG_4291
見たことない道なんで楽しい( ^ω^ )初ルート

などと楽しく歩いていたのはほんの10分程度でして
徐々に「あれ?さすがにもう風吹岩ルートに合流してないとおかしくない?」
って思い始めた。

IMG_4295
さらに分岐が何度も登場してパニック状態に(戻れよ)

とりあえず野生の勘で気の向いた方へ進む←

IMG_4296
もうすぐ8時…日没までのリミットは8時間ってとこか(長期戦を覚悟)

IMG_4298
向こうに見える山は荒地山のような気がする。

荒地山と全然違う方向に進んでるはずだったのにどうしてこうなった( ^ω^ )

IMG_4299
とりあえず登っていけば荒地山には着くかな?
と相変わらず適当に進む。

しばらく歩いても同じような道が続くので脳がハジけ始めて
「そうだ!きっとこの道はトトロの森に続いているんだ!
ぼくはトトロに選ばれたんだ!トトロに会えるんだ!」
とか思うようになってきた。

IMG_4303
妄想しながら歩いてたら突然人工物が現れた( ゚ω゚ )!

IMG_4302
水場のようです( ゚ω゚ )宝なんとか水ってネットで見たことあるな

多分「宝寿水」ってとこだと思われます。

ここに来るまでに4つか5つに分岐してる場所とかもあったんで
また来ようとしても無理だと思いました(あほ)

IMG_4306
水場があるってことはそれなりに人が来るとこなんだな!
って安心して元気になったのでモリモリ登ってゆきます。

IMG_4310
しばらく登ると見覚えのあるっぽい道標が(・∀・)

IMG_4313
道も見覚えのある感じになってきた!

IMG_4316
荒地山はスルーして速攻で魚屋道に下り
とても親しみのあるルートにやってきました( ^ω^ )たすかった

もう少し迷ってる時間が長かったら
奥深い山中で「ママーーーーー!!!!」って叫びながらしょんべん撒き散らしてたわ。

IMG_4318
心安らぐ「六甲のおいしい水」看板( ^ω^ )

さきほどの宝寿水は水質検査もクリアしてる正真正銘のおいしい水らしいです。

IMG_4321
雨ヶ峠まで来ると超うっすらと雪があった。

IMG_4324
七曲りルートを登ります。

IMG_4327
なんか突然寒くなってきましたね( ゚ω゚ )

IMG_4332
芦屋川駅から迷子になったりトトロに会ったりしながら2時間半で一軒茶屋に到着。

IMG_4335
軽く霧氷っぽい感じになってた(・∀・)いきなり冬景色

IMG_4339
雨ヶ峠の辺りでは「トレーニングがてらに有馬まで下りてから戻ってくるか!」
って元気に思ってたんですが
一軒茶屋まで来たら風強くてめちゃくちゃ寒かったので
やる気なくなって蛇谷北山ルートで戻ることにした(弱)

IMG_4342

IMG_4344
下り始めてすぐに「結構雪が多いな…軽アイゼン持ってくれば良かったかな」
と思ったがしばらくしたら雪はほとんどなくなって
気温も一気に上昇した(ような気がした)

一軒茶屋の辺りだけ極端に寒かったですね( ゚ω゚ )

IMG_4349
土樋割峠、東お多福山と通過して

IMG_4350
雨ヶ峠まで戻ってきました。

「やはり冬場は六甲山と言えども人が少なめでいいなぁ」
等と思いながら歩いていたら
突然物凄い大行列がやってきた:(;゙゚’ω゚’):なんやねん

IMG_4351
結局雨ヶ峠から下は普段とそこまで変わらないくらいの人数が登ってきてまして
ちょっと進んではすれ違い待ちという涙目モードに。

IMG_4352
そうだ、今日の俺はイノシシを見に来たんだった!
と本来の目的を思い出した俺。

IMG_4353
最も手堅くイノシシと遭遇出来ると思っていた風吹岩でしたが
イノシシの姿はナシ(悲)

IMG_4354

IMG_4359
最後にもう一度猪村の方を見に行きましたが気配ナシ:(;゙゚’ω゚’):

IMG_4363
圧倒的な企画倒れで往復5時間かけて芦屋川駅に帰還。

見に行こうと意識的に行くと見つからない。イノシシってそんなもんさ(謎)

IMG_4364

IMG_4365
本日の歩数33697歩 距離23.5km 消費カロリー1114kcal

今度は絶対に見つけてやる日記 おわり

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. SANNY より:

    しゃけさん、こんにちは。
    そうかー、今年の干支は猪でしたね。まさに六甲山の年とも、、、言い過ぎか。w
    昨年末、ロックガーデンを登った時、岩に赤丸マークや矢印マークのペイントがされていて、後になって新しく書き加えている場所もあって、道迷いは減るんだけど環境問題になっていると聞きました。
    しゃけさんも迷う程だからどうやら、猪村あたりには無い様ですね、こちら→イノシシみたいになってたら
    逆に怖いかw
    私の良く見るツイッターで摩耶山の黒岩尾根の登山道も木階段がついたりして新しく整備された様です、どんどん人の手が入って行く六甲山、嬉しいのやら、悲しいのやらです。^^

    • しゃけ より:

      SANNYさん

      なるほど、今年は六甲山の年ですかw

      六甲山の勝手な看板設置やペンキによる目印は前から問題になってますよね。
      堂々と矢印書いてるけど道間違ってたとかあったようなw

      え?黒岩尾根に階段?( ゚ω゚ )
      あそこはワイルド感が良かったのに…

  2. K より:

    やっぱりファミコンやってたんですかね。

  3. おやじ より:

    しゃけ様
    お疲れさまです!
    六甲山がホームというのはやっぱりいですね
    本格的な山歩きでありながら街のすぐそばにある
    しかしながら道に迷いいの、寒いいので難儀されても
    茶屋まで2・5時間 やはりしゃけさんはスゴイなぁ
    と、ここ2週続きで日曜の雨、山から見放され福寿草や
    ネコノメソウを探しに山に行けない3月が続いてます(´;ω;`)

    • しゃけ より:

      おやじさん

      かなりお安い交通費(歩いていけばタダ)で
      六甲山まで行けるのは客観的に見ると結構恵まれた環境ですね(・∀・)ありがたや
      でもアルプスとか近い人はもっと良…(欲張る)

      そういえば先週も日曜は雨模様でしたね( ゚ω゚ )
      草花目的の山とか素敵っす!
      俺はいつもイノシシくらいしか探してないので(あほ)

コメントを残す