北アルプス

バスの乗り継ぎで行く関西発 新穂高へのアクセス方法

IMG_7657
大阪、京都発→新穂高へのアクセス方法を書いておきます。

新穂高は様々な山の登山口になっておりまして
ざっくり書くだけでも西穂高岳、槍ヶ岳、双六岳、笠ヶ岳などなど
かなり有名どころに登ることが出来ます。

まずは高山行きの高速バスに乗車。
乗車は難波、東梅田、京都駅前から可能。

IMG_7660
シートは4列タイプ。

IMG_7662
高山まで6時間弱のバス旅なのでコンセントがあるのはありがたい。

乗客はほぼ観光客で登山者は2人くらいしかいなかったのでかなり不利です(謎)

IMG_7664
2時間ほどで最初の休憩ポイント「黒丸PA」に到着。

IMG_7666
そこからまた1時間ちょい行った「川島PA」で2回目の休憩。

どちらも大きめのパーキングエリアでコンビニもあって便利でした。

IMG_7668
梅田から5時間半くらいで高山バスターミナルに到着。

IMG_7669
新穂高行きのバスに乗り換えます。

ここでも観光客優勢です←

途中の平湯温泉ってとこから一気に登山客が増えました。

IMG_7670
終点の新穂高ロープウェイに到着。

梅田からの所要時間は8時間ってとこです。
今回のように朝発の場合は到着すると16時前になるので
新穂高で前泊して翌日から登り始める感じになりますね。

俺はここから歩いて一時間ほどのとこにあるわさび平小屋で前泊しました。

あわせて読みたい
久々の登山で北アルプス まずはわさび平小屋でテント設営の練習 オッス(・∀・)久しぶりのブログ更新だよ← 今年は見事なまでに山のスケジュールと悪天候がマッチしておりまして 毎年恒例となっ...

15時と17時発の便もあるのでそれで高山まで行き
高山泊で翌日朝一7時発の便に乗る手もアリかも。

IMG_7673
ロープウェイから少し下ったとこにある新穂高登山指導センターでは
トイレや自販機があるのでこちらで準備するのも良いです。

あ、登山届の提出をお忘れなく。

大阪から新穂高までの交通費は高速バス5000円、高山ー新穂高2160円の
計7160円なので比較的リーズナブルかな?
高速バスは途中の休憩場所でスタンプ押してくれて
10回分貯まると片道1回無料になるので要チェックや!

どちらもバス会社は濃飛バスなので最新の運賃や時刻表はこちらからどうぞ
濃飛バス公式サイト

以前、新穂高から帰る時に大阪までの直通バスに乗った記憶があり
しかも安かったので探してみたんだけどなくなっちゃったみたいですね( ゚ω゚ )残念

関西発新穂高までのアクセス方法 おわり

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. おやじ より:

    なかなかリーズナブルですよね
    単独で行くならバスが一番かも(^▽^)/
    ありがとうございます~♪

    • しゃけ より:

      おやじさん

      時間はかかりますがバスが最高にリーズナブルだと思います(・∀・)
      新幹線使うと倍くらいしたような…(怖)

コメントを残す