京都の山

台風でエライことになってた愛宕山 表参道ルート登山

最強台風が過ぎ去ってまだ1週間も経ってないので
登山道はボロボロだろうなと予想はしていたんですが
想像以上の荒れ具合で素晴らしく難易度アップしてました\(^o^)/

今回登った表参道ルートは結構しんどいけど距離はそんなにないので
普段なら初心者でもゆっくり行けば問題ないコースなんですが
ちょっと荒れ過ぎてたんで登山歴の浅い人は
しばらく止めといた方がいいと思いますw

※登山道の様子は2018年9月8日時点のものです

平和だった頃の比較記事 昨年9月の山行記録
初秋の愛宕山登山 阪急嵐山駅から清滝トンネルを通り表参道コースから登り始める

清滝の登山口から大杉社

P1060594
登山口を8時45分にスタート。
鳥居を過ぎてすぐのとこに黒柴さんがいます。

なんかめちゃくちゃ怖い顔に写ってしまってるんですが
全然吠えたりしないし顔も可愛いワンコさんです(´;ω;`)w

P1060595
観光の延長で登ってくる人が多かったからか
それを牽制するような看板があります。

愛宕山は奇妙なくらい遭難が多いからね。

「愛宕山が登れたら国内の山はどこでも登れる」
と言われるくらいにしんどい山ですので覚悟はいります。

P1060596
地元消防団の人が設置している看板があります。

大体100m間隔で設置されてて40個(・∀・)つまり約4km

P1060597
登り始めからこの角度です( ^ω^ )心が折れるなw

P1060599
登っていくと早速台風の被害が…

P1060600
電柱や電線が転がってるのは怖いです:(;゙゚’ω゚’):電気は止まってるよね…

P1060602

P1060603
昨夜かなり雨が降ったみたいなんでお助け水が凄い助けっぷりになってた(謎)

P1060604
おぉ…( ゚ω゚ )

ちょっと歩くたびに度肝を抜かれる光景が現れます。

ってか山頂まで辿りつけるんかな。

P1060607
倒木を跨いだりくぐったり

P1060608
延々と続く階段を登ったり( ゚ω゚ )

雨で足元が滑るのもあっていつもより相当難易度が上がっています。

P1060611
10/40 倒木が多すぎて設置されてる看板の半分くらいは確認できなかった\(^o^)/

P1060614
キリがいいから10のとこで休憩したくなるけど
12個目の看板過ぎたとこに東屋があります。

P1060616
愛宕さんは火伏せの神様なので防火関係の文言が多いです。
でも神様に怒られそうな気がします←

P1060618
幻想的な世界の中を進む(・∀・)

P1060619
だんだん倒木に驚かなくなってきた( ゚ω゚ )w

雨降ってるんで傘差しながら登ってるんですが
倒木をくぐる時が非常に面倒\(^o^)/

P1060621
18/40の辺りで第二の東屋が登場します。

P1060624
そして半分の20/40地点「大杉社」に到着。
登山口からの所要時間47分。

ここには大杉大神っていう社があったんですが
去年の台風で倒木が直撃してその後、撤去されちゃったみたい。
俺が去年登った時はまだ健在だったんですけどね(´・ω・`)

大杉社~水尾分かれ

P1060628
大杉社から先は登りの傾斜がひとまず緩やかになるので
そこそこ楽になります(・∀・)今回は見た目楽そうに見えませんがw

P1060629
以前から崩落してた場所に倒木があったりして
この辺は危険度が上がってます。

P1060631
谷間はいいもんだ(・∀・)←

P1060633
一瞬どこを通ればいいのか迷うようなポイントが出てきます( ゚ω゚ )

「倒木見慣れたわwww」とか思ってたけどそうでもなかった。

P1060634
アドベンチャールートを突き進みます。

P1060640
こいつはすげぇ…( ゚ω゚ )

P1060641
31/40 水尾別れを通過。

この辺りから明らかに気温が下がってきます。

水尾別れ~黒門~山頂広場

P1060644

P1060647
駆け抜けろ!俺のアドレナリン!(゚∀゚)

P1060648

P1060649
登山道は全然駆け抜けられない感じになってきましたが( ^ω^ )

P1060654
モフモフの杉を乗り越えてゆきます\(^o^)/わーい

愛宕山 黒門
ようやく黒門に到着。ゴールまであと少し!

P1060658
最後にも見事なオブジェが。

P1060659
ボロボロになってる40/40(´;ω;`)おつかれさまでした

P1060660
ボーナストラックの41/40 火迺要慎

愛宕山 山頂広場
山頂広場に到着。

登山口からのタイム90分\(^o^)/かなり手こずったなw

当初の予定ではトレーニングがてら月輪寺ルートで下って
また登り返してやろうと思ってたんですが
思いのほか体力を削がれたので普通に月輪寺から下山して
そのまま帰るという一般的なプランに変更しました(弱)

しかし…その普通プランが実現することはなかった。
台風の被害をナメすぎてましたね…
不通プランになっちゃったよ(謎)

つづく

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. SANNY より:

    しゃけさん、お早うございます。^^
    なんとまあ、凄まじい被害ですね。ほんと自然災害は恐ろしい。このレベルだと普通は危険だから通行止めなのでしょうが、愛宕神社への表参道だからそうなってないのでしょうかね。台風後も愛宕神社のツイッターは「ようお参り」とか言って投稿されているから、大丈夫かなーって思ってたんですが。これはダメでしょ。^^; でも月の輪寺側も
    こんな感じなんでしょうかね。
    登山口のあの黒柴犬ちゃんも台風の影響で敏感になって、ゴルゴ13が敵に背後を取られたかの様な表情をしてましたね。w

    • しゃけ より:

      SANNYさん

      ホンマ自然なめたらあきまへんね(・ω・)

      登りながら「これ通行止めレベルやろ…」って思ってたんですが
      愛宕神社のツイートはまぁ気をつけてみたいな感じで笑った(^ω^)

      月輪寺側は道が狭いもんで完全にアレになってました(謎)

      黒柴ちゃんがなんであんな顔で写ってたのか不思議で仕方ないです(´;ω;`)w

  2. おやじ より:

    しゃけ様
    うお~ なんてこった!
    っていうくらい参道?山道、荒れてますねぇ・・
    嵐山界隈でこれですもんねぇ比良山は
    きっともっと凄いことになってる?かも・・
    そういえば武奈に足しげく出向かれる
    おじさまおばさまチームの比良登山記録がUPされてない(*’へ’*)
    ところで、愛宕山を登れたら国内のどこの山もOKなんですね
    まさに六甲山と双璧だぁ
    それよりも4㎞の登り、写真でもわかる急登を
    なんと90分で登ってしまわれるんですか!!!!
    標高差915m 六甲山の標高差とあんまりかわらない
    で、で、90分 それもあれだけ道が荒れていて

    しゃけ様はとおくの存在、登山家になってしまわれているのです
    じじいはしゃけ様の倍時間がかかりそうです(軟弱

    • しゃけ より:

      おやじさん

      思いっきりなんてこった!になってました\(^o^)/

      確かに、比良の方は完全に道が塞がってたり
      とんでもない事になってそうですね…

      愛宕山登れたらどこの山でもってのはどこかで何となく聞いただけですけどねw
      火伏せの神社があるからって登山したことない人でも登ったりするみたいなんで
      あんまりアテにはならないと思います( ^ω^ )w

      愛宕山ってそんなに標高差あるんですか!?
      ほとんど登りなので短時間で標高が稼げるのだと思います。

      全然遠くの存在ではないですよ\(^o^)/普通にバテてるオッサンですよ←
      一度試しに登ってみましょう!!!( ^ω^ )ある程度参道が落ち着いてからw

コメントを残す