北アルプス

GWの立山登山? 猛吹雪の室堂から雷鳥荘へ向かい遭難しかける

IMG_4853
GWは残雪期の立山縦走に行ってみようと思いましてプランを計画。

そしたらプラン当日は吹雪予報(天に愛されし男)

前日の夜、寝る前まで止めるかどうするか迷ったんですが
吹雪の翌日は晴れるみたいなのでとりあえず行ってみることに←

IMG_4851
電車に乗りつつ何度も立山黒部アルペンルートのサイトをチェック:(;゙゚’ω゚’):

天候不良によりケーブルカーの始発は運行見合わせだが
バスの道路を除雪中ってことは見込みがあるのかな?
GW初日じゃけん頑張ってくれ!

IMG_4855
大阪からサンダーバードに乗りましてしばらくすると
7時からケーブルカーが動くとのことで(・∀・)

外を見るとキレイな虹!
いやぁ、これは素敵な未来を暗示してますわ!( ^ω^ )

IMG_4857
しかし富山に到着するとすげぇ雨( ゚ω゚ )いやぁ、これは素敵な…

IMG_4859
富山地方鉄道に乗り換えて立山駅へ向かいます。

IMG_4862
1時間ほどで立山駅に到着。
GWだし凄まじい混雑を予想していたがガラガラ(・∀・)

天気めちゃ悪いし昨日の時点で諦めた人が多かったのかな?

IMG_4868
現在の室堂( ゚ω゚ )ホワイトアウト寸前ですね

IMG_4866
ポケモンGOも雪降ってた。

IMG_4870
ケーブルカーに乗って美女平駅まで行きます。

IMG_4874
7分ほどで美女平駅に到着し続いては1時間ほど高原バスに乗車。

いきなり雪深い感じになってきました。

IMG_4875
どんどん道端の雪壁が高くなっていく( ゚ω゚ )

そして雪の大谷を通過して室堂に到着。
バスから降りた瞬間吹雪:(;゙゚’ω゚’):

IMG_4879
建物内もひどい:(;゙゚’ω゚’):

室堂には立山駅からと長野側の扇沢駅からも来れるからね。

IMG_4878
登山の方は必ず入山届を提出してくださーい!と呼びかけをしており
当然ながら記入。

係の人に提出すると農鳥おやじばりの尋問が始まります←
「今日は雷鳥荘ですね。明日は立山縦走ですかぁ…」

( ゚ω゚ )「やはり今日雪が大量に降るので雪崩のリスクが高いですよね?
どうするか迷ってはおるんですけどね…」

「ここは初めてですか?雪山の経験は?ピッケル、アイゼン、ビーコン持ってますか?
地図は?え?持ってない?地図もなしにどうやって登るんですか?」

:(;゙゚’ω゚’):ぐぬぬ(あほ)
ここで半泣きになりそうになったがすぐに地図のコピーを出してくれて
立山縦走の危険箇所を教えていただいた。

「危ないなと思ったらすぐに引き返してくださいね!
帰りの時間も計算して登ってください!」と言われて終了。
毎年遭難者が出てるからこれくらいしっかりやってくれてありがたいね。

IMG_4881
何とか入山届の試練はクリア?したし、とりあえず腹ごしらえしておこう。

今日は「雷鳥荘に行くだけ」なんで時間は有り余ってるしな( ^ω^ )
前にも食べた気がする肉ごぼう蕎麦。具だくさんでうめぇ!!!

IMG_4880
ます寿司もセットで食べて腹具合はバッチリ。

室堂から雷鳥荘って多分30分くらいで着いちゃうし
まずは雪の大谷ってやつを見物してこようかな(・∀・)

IMG_4883
ってなわけで外に出てみたんですがめちゃくちゃ寒いし吹雪いてる:(;゙゚’ω゚’):

速攻で建物内に戻りました(弱)
一般観光客兄貴達の方がたくましいじゃねえか…

IMG_4887
あれ?これは早めに雷鳥荘に行っておいた方がいいんじゃないかい?
とようやく気付いた俺は本日の宿泊先である雷鳥荘へ向けスタート。

吹雪いてるけど室堂には2回来たことあるし
場所も分かって…アレ?( ゚ω゚ )

前に来た時は室堂のターミナルから出てすぐに立山がバーンと見えて
石畳があったりなんかして…アレ?何この別世界。こんなとこ知らないよ?

IMG_4889
あぁ、そうそう確か最初はみくりが池温泉へ向かうんだった。

IMG_4892
道を示すロープもあるし何とかなるだろ。

って歩いてましたが予想以上に寒い。
今日は登山じゃねえし(・∀・)ってことでゲイターも履かずに出発したんですが
足元はズボズボですでに靴が雪まみれ…

IMG_4895
ホワイトアウト寸前かつ猛吹雪で心が折れそうになりつつ
何とかみくりが池温泉に到着:(;゙゚’ω゚’):

室堂出発から15分も経ってないんだがすごく遠く感じました。

IMG_4896
建物内に避難して防寒対策&ゲイター履きます。

そして「吹雪止まないかなぁ…」ってしばらく待機。
時々物凄い風が吹いて真っ白になる外の様子を見て
「辿り着けそうにないのでキャンセルとか言ったら怒られるかなぁ」等と思う。

IMG_4900
20分くらい待ってたんですが何かドンドン吹雪が悪化していってる感じだったので
諦めて雷鳥荘へ向かう。

ここから先はほとんど人もおらずトレースなんか速攻で消えるので
かなり恐ろしい世界になっております。

IMG_4902
おっ!あの小屋は見た覚えがあるぞ(・∀・)合ってるな!

しかし周りを見てもバッテン印がついてたり
「この先ガス発生。立入禁止」みたいな札が立ってて道が分からん…

こっちかな?って少し道を逸れると膝上くらいまでズボったりするし
ずっと吹雪にやられてて体力も削がれてきた(危)
後で地図を見てみたら地獄谷の方をウロウロしてたみたい。
地獄に呼ばれてましたね…。

しばらくウロウロしていると俺と同じく道が分からなくなってる人がいたので
ちょっくら話しかけてみるとGPSを取り出して「こっち…かな?」
ってことで一緒に進む。

IMG_4907
あぁ、そうそう!こんなルートだったわ!
みたいな顔して進んでいくとようやく雷鳥荘っぽい建物が見えてきた!

先程の人に「一緒に歩いてなかったら遭難してました、ありがとうございます(´;ω;`)」
ってお礼を言って雷鳥荘へ。

建物が見えたら安心したんで動画撮影してツイッターに上げた←

IMG_4911
今日はのんびり雪の大谷見て
雷鳥沢も覗きに行って雷鳥さんを探してみよう!( ^ω^ )
とか思ってたけど雷鳥荘に行くだけで遭難しかけるとは…

IMG_4914
玄関先で雪落としてしばらく放心状態になってからチェックイン。

あ、雷鳥荘はモンベルカード提示で宿泊料金が5%引きになるからお忘れなく。

IMG_4917
この吹雪だからキャンセルとか宿に辿り着けないとかで
人が少ないに違いない( ^ω^ )

って思ってたんですが俺が入った部屋はすでに半分くらい埋まってて
結局後からさらに人が来て満室に\(^o^)/

雷鳥沢でテント泊するつもりだったけど
さすがにこの天候だと危ないってことで小屋泊まりに切り替えた人もいました(賢明な判断)

IMG_4918
もう外にも出れねえし部屋でダラダラしようってことで
明日のプランを考えたりポケモンGO起動してみたりした。

カメラが吹雪にやられてますが
雷鳥荘はジムになってるんですね(・∀・)←

IMG_4920
雷鳥荘のトイレ(突然)

なんと水洗です!(・∀・)

IMG_4921
洗面所もキレイだしハンドソープ置いてます!
水道水は立山の湧水ってことで飲用可能(゚∀゚)

写真ないですけど温泉もあって朝の7時まで入り放題!
一応山小屋のはずですが
これだけ快適なとこはなかなかないと思う。

IMG_4919
夕食はこれまた品数豊富で大満足( ^ω^ )
標高2400mの山小屋でお刺身が食べられるとは…

IMG_4925
食後は温泉入ってポケモンやったり
翌日のプランを考えたり…

いやマジで明日どうしよう( ゚ω゚ )

俺の中では3つのプランが候補に上がっていた。
本命 剱御前小舎から別山まで行って戻る
対抗 当初の予定通り縦走しちゃう
単穴 一番登る人が多いであろう雄山だけ登る

この吹雪だしなぁ…雪崩率上がってるだろうし
雪の付き方が普段と違ってて登山道のレベル上がってるかもしれないし…

IMG_4923
あ、そうそう。
俺が泊まったのは相部屋なんですが
部屋に布団がずらーっと並んでるよくあるパターンじゃなくて
2段ベッドが4つあって先に来た人から好きな場所を早いもの勝ちで取る感じでした。

そして各ベッドには電灯とコンセント!(゚∀゚)これはありがたい

IMG_4927
さらにカーテンが付いてて
早めに寝る人にも気兼ねなく好き勝手出来る素敵仕様なのです( ^ω^ )

散らかってるのはツッコまないでくれ!

そんなわけで20時過ぎくらいまで地図を眺めて
明日どうするかを考えまくって結局答えは出ず就寝。

つづく

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. SANNY より:

    しゃけさん、お早うございます。
    あのツイートは山荘に行く途中だったんですね。
    しかし、山荘にたどり着くのにも遭難しかけるとは、なかなかの強敵ポケモン、いや雪山でしたね。^^
    立山三山縦走はいつかやってみたいなぁなんて思っていますが、4月は外しとこうと思いました。w
    雷鳥荘、屋根のツララが殺人的に尖ってますね、↓↓↓グサッとか落ちてきそう。^^; でも中は快適そうで、前泊にはピッタリそう。
    さて、縦走?レポに期待しております。

    • しゃけ より:

      SANNYさん

      あの日は本当に大変でした(無謀)
      みくりが池温泉で挫けそうになった…
      後で知ったんですがあの日?翌日?に雷鳥沢で遭難があったとか。

      立山縦走はアルプス入門的な位置づけだし
      残雪期でもいけるやろwwwって思ってましたがとんでもねえことになりました←

      雷鳥荘は以前日帰り入浴で気に入ったこともあり宿泊してみましたが
      やはり快適でいい宿でしたよ!
      山小屋のはずなのに温泉に入れるのが嬉しすぎる(゚∀゚)
      相部屋なのにちょっと個室感があるのも最高っす。

      さて、縦走は出来たのでしょうか( ゚ω゚ )w

コメントを残す