登山雑記

雨の日の登山はいかがでしょうか?

みんなは登山を予定してた日が雨になったらどうするかな?
大体の人は登山を中止して家で屁こいて寝てると思うんだ←

でもそれってどうなんだろう。
「雨=中止」で思考停止していないかい?

そんなわけで今回は雨の日登山のメリットを紹介するよ(・∀・)

人が少ない

これは間違いない。
結局みんな同じような考えに至るからね。

しかし人生「人の行く裏に道あり花の山」ですよ。
人と違うことをしてこそ利があるってもんです。

人だらけの山が嫌いな人はチャレンジしてみてはどうだろう。
普段人が多いとこでも空いてるよ( ^ω^ )

???

これくらいしかメリットなかった( ゚ω゚ )←

じゃあデメリットを上げてみよう

まず晴れの日よりも著しく体力を消耗するね!
そして夏場とかでも予想以上に体温が低下するよ!
レインウェアがすっげぇ蒸れるよ!ゴアテックスとは何だったのか。
当然ながら足元が滑りやすいよ!
最悪土砂崩れがあるよ!!!

発想の転換で

まぁ大雨台風の時や土砂崩れの危険がありそうな山は避けるとして…
雨の日の登山は通常時よりも難易度がアップするので
トレーニングには最適だと思う( ^ω^ )ポジティブw

「景色が楽しめないじゃん!」という意見もあろうが
アルプスならともかく低山だとそんなに景色楽しめるとこもないって!(暴論)

むしろ普段と違った山の姿が楽しめるかもしれないよ!←

経験はしておいた方がいいと思う

いくら晴れの日を選んでると言っても長いこと登山やってると
雨に降られることもあるでしょう。
そんな時に「ザックカバーどうやって着けるんだ:(;゙゚’ω゚’):」とか
「カッパを着ようとしてずぶ濡れになった\(^o^)/」
みたいな事になるとシャレになりません。

雨量が多いと笑えるくらい体温&体力が低下するのも
経験しておくといざという時にまだこれくらいなら行動できるな。
って目安になり遭難対策にもなると思います。

最初から覚悟の上で突入してこういう感じになるんだ。
ってのを知っておくのも良いと思うよ!
もちろん、やるなら簡単な山でチャレンジしよう。

まとめ

雨の日の登山はオススメできない

家でゆっくりするのもいいよね(・∀・)何のために記事書いたんだろう(あほ)
そもそもこの記事書いたのも雨で登山行くの止めて時間できたからなんだけどね!←

でも俺は雨の日登山もちょっと好きです\(^o^)/修行っぽくてw

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. yamanekoo より:

    こんにちは
    登山を続ける以上、いつかは山で突然の雨に襲われることもあるでしょう
    そんな時、一度は雨の山行を経験してあると大きいでしょう

    何を隠そう私の初雨山行は奥穂高の岳沢ルートでした
    その時はたまたまベテランの人について行ってたので何とかなったのですが、雨降ってきた時は泣きそうだったし、実際きつかった…

    まあ素人的には、せっかく登るなら晴れてる方がいいし
    敢えて危ない雨の日に山に行く必要があるか難しい所ですがねえ

    • しゃけ より:

      yamanekooさん

      初雨山行が奥穂って:(;゙゚’ω゚’):ヤバすぎる
      ベテランについていくからって何とかなるもんじゃないようなw
      さすがっす!

      まぁ登るなら晴れてる方が良いのは間違いないです。
      さすがに稜線上を歩くような山だと雨なら即撤退しますね\(^o^)/低山限定

  2. おやじ より:

    しゃけ様
    いやぁ本当になんてこったの日でしたね。
    雨の日・・う~ まだずぶ濡れになったことありません。
    いや、雨降りそうなら屁こいて寝てるじじいです(^-^;
    でも、ちょっとした雨でザックカバーしてカッパ着ました!
    視界悪し、夏だったんで暑い、散々な目に。
    やっぱり山は晴れててほすぃ~
    そして涼しいのが良い~(軟弱

    • しゃけ より:

      おやじさん

      9月後半からはちょいちょい山に行ける予定だったはずが
      気付けばもうすぐ丸一ヶ月登ってない状態に…w

      雨降ってたら基本的には屁こいて寝てるのが一番ですね(・∀・)

      でも意を決して行ってみると自分と同じようなわざわざ雨の日に登る変人を見つけたりして
      ちょっと楽しいですよw
      身体は冷えてくるしズボンの裾はドロドロで後悔しますけど←

コメントを残す